クリアネオパールならデリケートゾーン以外のケアも♪

クリアネオパール良かったよの画像

デリケートゾーン用の石鹸って容量が少なかったり、お値段がしたりするのでw体を洗うボディソープとは使い分けて「ちょっと面倒臭いな」なんて思ってしまうこともあったりしますよね。(笑)

「ボディソープでデリケートゾーンのケアも出来たらいいのに…」

なんて思ってしまうことが私もあったりします。

そのちょっと面倒臭いと思ってしまう、デリケートゾーンと体を洗う石鹸の使い分けを無くしてくれるボディソープがあるんです。それが、

クリアネオパール

なんです。クリアネオパールの「5つのココが良い♪」ポイントを先に紹介すると、

・体と一緒にデリケートゾーンも洗える。

・デリケートゾーン用石鹸と同じように優しく洗える。

・ボディクリームを使わなくて良いぐらいタップリ保湿してくれる。

・デリケートゾーンの汗と菌によるニオイをケアしてくれる。

・デリケートゾーン、ワキ、乳首の黒ずみケアができる。

というのがクリアネオパールの特徴なんです。体を洗うと同時に、デリケートゾーンのケアもこれだけ出来たら、悩みが多い女性からしてみたら嬉しい限りですよね。

でもその反面「本当にそんなに沢山のことができるの?」って疑ったりもしてしまいますよね(笑)

そこで今回は、クリアネオパールで体を洗うだけでデリケートゾーンのケアができるの?ということについて紹介してみます。

クリアネオパールはデリケートゾーンのためのボディソープ

これまでにもデリケートゾーン用の石鹸っていくつも紹介しているのですが、デリケートゾーン用の石鹸って、

デリケートゾーンのためだけの石鹸

という物が多いのです。どういう事かと言うと、デリケートゾーン用の石鹸でも体を洗うことはモチロン出来るのですが、デリケートゾーンだけを洗う目的で作られているので容量が少なかったりして、体を洗うのに使うとスグに無くなってしまうということが…

言うなれば女性用の洗顔料と似ていて、ちょっとお高い洗顔料で洗顔をしている女性も多いと思うのですが、その洗顔料を使って体を洗ったりということはしないですよね。セレブの方は除いて(笑

でも、顔やデリケートゾーンだけじゃなくて、体の肌にも乾燥が気になっていたりシミや黒ずみなどの肌トラブルが気になる部分ってみなさんあると思います。

そんな体の肌トラブルが気にな、ワキや乳首やお尻周りなども「一緒に洗うだけでケアできたらな〜」と言うのを叶えてくれるのが、クリアネオパールなのです。

デリケートゾーンのことを考えたボディソープ

ということですね。デリケートゾーンって、そう呼ばれているように体の中でも肌が敏感な所ですよね。

そのデリケートゾーンをケア出来るということは、ワキや乳首やお尻など肌のことが気になる部分は全てケア出来ますよね?それがクリアネオパールということです。

クリアネオパールでデリケートゾーンのどんなケアができるの?

クリアネオパールはデリケートゾーンのケアのことを考えて作られた、全身のケアができるボディソープなのですが、クリアネオパールを使うことでデリケートゾーンのどんなケアが出来るのかというと…

・乾燥したデリケートゾーンの肌の保湿が出来る。

・洗うことによってメラニンによる黒ずみをケア

・汗や菌によるニオイをケア

が出来るのです。

そして、クリアネオパールの場合は先ほども紹介しましたが、全身に使うボディソープとして使うことが出来るので、デリケートゾーンだけでなくワキや乳首などの、体の黒ずみやニオイが気になる部分全てに使うことが出来るのです。

どんなトラブルが気になって使い始めた人が多いの?

クリアネオパールはデリケートゾーンの乾燥・黒ずみ・ニオイが気になる人のために開発されたボディソープなのですが、クリアネオパールを使用する目的というのはそうした肌トラブルを解消するためです。

けど、人によってデリケートゾーンの肌トラブルやニオイトラブルの状況って違いますよね?

そこでクリアネオパールを使っている人が、どんなトラブルが気になって使い始めたの?というのを紹介してみると…

黒ずみが気になって裸になるのが怖くて。

クリアネオパールを使うきっかけとして多いのが、デリケートゾーンの黒ずみを気にして使い始めたという女性。私も保湿ケアを始めたのは黒ずみが気になったのがきっかけなんですけどね(笑

そう、自分で黒ずみが気になって悩んでるというだけならまだしも、気になりすぎて「彼氏にどう思われているか…」なんて考え出したら、いいムードになったとしても怖くて…という女性は多いのです。

生理中のニオイを誤魔化そうとすればするほど強くなって…

黒ずみと同様にクリアネオパールを使い始めたきっかけとして多いのが、デリケートゾーンのニオイが気になってという女性。

生理やおりものなど、デリケートゾーンのニオイが気になってしまいがちな時って1ヶ月に何日かあるのは仕方ないことなのですが、このニオイも気にし始めると「普段もニオイがしてるかも…」なんてことにもなりますよね。

気にし過ぎというのもあるのですが、ニオイのことが気になってクリアネオパールを使い始める女性も多いのです。

年齢とともに普通のボディソープだと乾燥して。

デリケートゾーンがボディソープで洗うだけだと乾燥が気になり、かゆみが出たりということがあってクリアネオパールを使い始める女性も。

どうしても年齢とともに、顔だけじゃなくて体の肌も保湿力が弱くなってしまうので、いつも通りちゃんとボディソープで洗っているのに、デリケートゾーンや皮膚が薄い部分の乾燥が気になってしまうように…

ドラッグストアなどでは同じような価格帯で保湿を売りにしているボディソープもあったりしますが、使って見ても結局同じでクリアネオパールを乾燥予防のために使い始めた女性も。

 

このような感じで、黒ずみ・ニオイ・乾燥とデリケートゾーンのよくあるトラブルがきっかけとなってクリアネオパールを使い始める女性が多いのです。

クリアネオパールが選ばれてるのはちゃんと根拠があるから。

クリアネオパールが人気が出たのは、有名な女性ファッション誌の美容特集で1位になったことがきっかけなのですが、単に人気があるというだけではなくて、ちゃんとデリケートゾーンのケアが出来るという実力があるからなのです。

クリアネオパールが選ばれているその根拠というのがコレです。

黒ずみケアのため天然成分が入っている。

ジャムウソープにしても黒ずみケアに良いと言われている石鹸って、保湿をすることで結果として黒ずみケアに繋がるという物が多いのです。

けど、クリアネオパールの場合は黒ずみケアのために保湿成分だけでなく、抗酸化能力を持つ成分が配合されているので、保湿だけの石鹸よりも黒ずみケアをする力が高いということなのです。

デオドラントクリームでもニオイケアには評判が良い!

クリアネオパールを初めて聞いたという方もいると思うのですが、このクリアネオというブランドはボディソープだけではないのです。

クリアネオはワキ・足・デリケートゾーンなど女性がニオイを気にする部分のデオドラントクリームも有名なのです。

ニオイをケアしてくれるデオドラントクリームも作っているメーカーだから、クリアネオパールもニオイケアにはこだわって作られているため、ニオイケアには評判が良いのです。

実際クリアネオのデオドラントクリームは、ベストニオイケア商品に選ばれている程なのです。

モンドセレクションでも品質が認められている。

クリアネオパールは、単に雑誌で紹介されたりモデルが使って人気があるから…というだけでなく、モンドセレクションでも2017年に金賞を受賞しているんです。

「だから何?」っていう方もいると思うのですが(笑)それだけ品質が高いということなのです。

クリアネオパールは世界基準の品質に認められたボディソープだということなのです。

皮膚科の専門医が肌に優しいと認めている。

製造メーカーの基準で「低刺激です。」とされている物も結構あったりするのですが、低刺激だと思って使ったら肌にトラブルが…なんてこともあったりしますよね。

クリアネオパールの場合は、皮膚科の専門医が刺激性を判定して低刺激だと認められたボディソープなのです。

なので敏感肌の人でもさらに敏感なデリケートゾーンに安心して使えるというワケなのです。

 

こうした根拠があるからこそ、クリアネオパールは美容特集で1位になったり、デリケートゾーンのことで悩んでいる女性から選ばれているというワケなのです。

クリアネオパールを使ってみたら、やっぱり良かった♪

ボディソープでありながらデリケートゾーンのケアが出来るクリアネオですが、ここからは実際に使ってみた感想を紹介してみようと思います。

先にクリアネオパールを使ってみた感想を紹介しておくと…

洗った後にスグにわかるぐらい保湿をしてくれるというのがわかって、デリケートゾーンに使っても刺激も無く、ジャムウソープ以上に保湿してくれます。

というのが私が使ってみた結果です。

クリアネオパールを使ってみて、私が「良いかも!」と思ったポイントを挙げてみると…

保湿は保湿を売りにしたボディソープよりもスゴい

クリアネオパールを使ってみて、一番「良いかも」と思ったのが保湿力の高さです。

どこのボディソープとは言いませんが(笑)私は敏感肌な上に乾燥しがちなので、普段使っているボディソープもボディオイルが配合されている、保湿に評判が良いちょっとお高い(笑)ボディソープを使っています。

クリアネオパールは、その保湿が売りのボディソープよりも保湿してくれているというのが、体を洗った後にワキや肘や膝でスグに実感できました。

ジャムウソープより洗い心地はスッキリで保湿も

デリケートゾーン用の石鹸としてジャムウソープが有名ですが、クリアネオパールの方がジャムウソープよりも洗い心地がスッキリして、それでいて保湿もしてくれているんじゃないかな?と感じました。

というのも、ジャムウソープって優しく洗うことができるのですが泡立ちがイマイチだったりして「ちゃんと洗えているのか不安…」と感じることもあるんです。特に生理中の時とか。

でもクリアネオパールは洗い心地もスッキリしていて「ちゃんと洗えている感」があって、ジャムウソープよりも保湿してくれているかも?と感じることが出来ました。

生理中のニオイもケアしてくれている。

クリアネオパールのニオイケアについても、生理中に使っても普段使っているボディソープやジャムウソープよりも「ニオイが気にならないかも」と感じました。

なのでボディソープやジャムウソープで洗ってるはずなのに、生理中はニオイが気になるというぐらいの方は、クリアネオパールの方がニオイケアが出来ていると実感できるんじゃないかと思います。

 

私がクリアネオパールを使ってみて「良いかも!」と思ったのはこういったポイントでした。まとめてみると…

黒ずみケアはどうなの?:

黒ずみに関してはスグに結果は出ないことなのですが、保湿してくれているという実感はジャムウソープよりもあって、抗酸化の成分が入っているということを考えるとジャムウソープよりも黒ずみケアは期待できると感じました。

ニオイはケア出来た?:

ニオイケアに関しても、生理中に使ってみてもボディソープやジャムウソープよりもニオイが抑えられていると実感できました。

乾燥はケアできるの?:

乾燥に関しては、実際に使ってみて洗い終わった後に「潤ってる」というのが実感出来たので、保湿を売りにしているボディソープよりも潤いが実感できるハズです。冬でもボディクリームを塗らなくても良いかも?と思うぐらいでした。

というのがクリアネオパールを使ってみて感じたことですね。

ボタン

クリアネオパールはどんな人におすすめ?

最後にクリアネオパールがどんな人にオススメなのかというと、

デリケートゾーンの黒ずみやニオイが気になっているけど、何から始めたら良いか分からない?という方は、まずクリアネオパールを使ってみると失敗することはないハズです。

というのも、黒ずみやニオイが気になっている場合って、まず肝心の保湿が出来ていない場合が多いのです。

ジャムウソープでもボディソープよりも保湿が出来るのですが、ジャムウソープをいくつか使ったことがある私が使ってみて感じたのは、保湿力に関してはジャムウソープよりもクリアネオパールの方が高いかなと感じました。

黒ずみケアに関しても、本格的に黒ずみケアをするとなると黒ずみケアクリームなどが必要になるのですが、本格的に始める前に一度クリアネオパールで、保湿することによって肌がどういう状態になるか確かめても良いかなと思います。

あと、デリケートゾーンだけじゃなくて、ワキや乳首などの黒ずみや乾燥が気になっている人にもクリアネオパールはおすすめです。

というのも、最初に紹介したようにクリアネパールはデリケートゾーンのケアも出来るボディソープだからです。

反対に、デリケートゾーンのかゆみに悩まされているという人の場合は、クリアネオパールよりもデリケートゾーンの薬用石鹸の方がオススメです。

かゆみを感じているという場合は、まず雑菌を殺菌してくれる石鹸を使うことの方が大切なので、▼こちらの記事を参考にしてみてください。

デリケートゾーンの石鹸いいのは?の画像

デリケートゾーンおすすめ石鹸ランキング!

2015年11月5日

 

今回クリアネオパールを使ってみて、デリケートゾーン用の石鹸と使い分けしなくて良いというのが面倒臭くなくて良いな♪と感じました。

顔の肌にしても体の肌にしても、どこか気になってしまったら色々な部分が気になってしまいますが、クリアネオパールならそんな色々な部分もケア出来ますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です